ANNUAL seminarS
開催するセミナー

メリジャパンでは、
献体を用いた医療技術トレーニングの共催、運営を行っております。

脊椎MIS Cadaver Seminar
-XLIFコース-

概要 低侵襲脊椎前方固定術・XLIFの手術手技が学べるセミナーです。定員6名、お申込み多数の場合は抽選といたします。講師は水谷 潤先生(名古屋市立大学)、富田 卓先生(青森県立中央病院)です。
内容
対象 以下①~③の条件を満たしている先生に限ります。
  1. ①腰椎前方手術を術者あるいは第1助手として5例以上の経験がある。
  2. ②腰椎前方手術の経験を有する脊椎外科指導医(脊椎脊髄病学会もしくは脊髄外科学会の指導医)が在籍する施設に所属している。
  3. ③合併症発生時の緊急対応可能な体制を有する施設、または緊急対応可能な体制を有する保険医療機関との連携が整備された施設に所属している。
スケジュール

2019年10月25日(金)16:00~20:30(症例検討会含む)、10月26日(土)08:15~17:45

場所

名古屋市立大学 先端医療技術イノベーションセンター
〒467-8602 名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1

お申込み期限

お申込みは締め切りました

主催 名古屋市立大学医学部整形外科学

International Laryngology Workshop in Nagoya

Purpose

Lecture and hands-on workshop for learning type1, 2, 3,4 thyroplasty and Transoral CO2 laser microsurgery etc

flyer(PDF)

program(PDF)

Courses and Fees
  1. ①Cadaver workshop JPY60,000 (MAX:4 attendees) CLOSED. It's fully booked
  2. ②Animal larynx workshop JPY16,000 (MAX:8 attendees)  CLOSED. It's fully booked
  3. ③Observation JPY6,000 (MAX:12 attendees)
Date

Lecture: 16:00-20:00 on 1st Nov (Fri) @JP Tower Nagoya 5F
Hands-on workshop: 8:30-16:00 on 2nd Nov (Sat) @Nagoya city University

Registration

Registration Form

※The Registration will be closed by 12:00PM,15th Oct.

第2回名古屋市立大学 内視鏡下鼻内副鼻腔手術解剖実習

概要 ESS初心者から中級者を対象とした手術解剖実習を開催します。内視鏡下鼻内副鼻腔手術に関する手術解剖と手術手技の習得を目的として、解剖標本(Thiel法)を用いてインストラクターが実習者、見学者にきめ細かく手技を指導します。
内容 篩骨上顎洞開放や前頭洞開放のコツ、蝶形骨洞開放、出血コントロール、EMMM、MLP、眼窩と髄液漏について等を実習で学びます。ゲスト講師として、中川 隆之先生(京都大学)をお招きいたします。
対象 実習8名、見学20名募集いたします。
スケジュール 2020年2月8日(土)~9日(日)
場所

名古屋市立大学 先端医療技術イノベーションセンター
〒467-8602 名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1

お申込み方法 お申込みフォームをダウンロード、必要な項目をご記入のうえ、名古屋市立大学耳鼻いんこう科(FAX:052-851-5300)へご送信ください。
お申込み期限 2019年12月28日(土) ※お申込み多数の場合は、抽選を行います。
主催 名古屋市立大学医学部耳鼻いんこう科

終了したセミナーはこちら

PAGE TOP